FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国 宝。
ついに阿修羅を見てきてしまった!


確かに背中と脇がたまらん
(^o^)





開館が9時半だったので、10時ちょっと前に博物館行ったんですが、すっごい行列で非常に驚きました。

この時間で3時間待ち。実際は150分でin出来ましたが、それでも尋常じゃないよね。曇りで助かりましたが、きっと晴れの日はキツいはず。
でも、あと30分来る時間が遅れたら、4時間半待ちになるんだなこれがw



ちなみに帰る時(昼3時)には列は半減してたよ。夕方行くのも…



アリだと思います。



人凄いっすねー、とスタッフの方に伺った所、「休館日の翌日なので、やはり多くのお客様がおいでになります」とのこと。でも、もう公開終了も近いので、もう常時混雑すると思います。特にシルバーウィークはガチでしょう。


入館料は学生証見せたら、大学生料金からさらに割引されますた。キャンパスメイトうんぬん言われて、結構お安くなります。





行列も非常に長かったですが、館内もたいへん混雑していました。


聞くところによると、今春に東京・上野での東京国立博物館で開かれた阿修羅展では80万人を超す来場者をマークしたとか。今回の九国博では、つい3日前に50万人を記録しているので、結構な数よ。


福岡にしては頑張ってます。



じゃあ、それほどの魅力があんのかぁ?ってなるけど、実際凄いんだ、これが。

像の色もビシッと残っていて、これが1300年無事で存在し続けたことがまず凄いんだけれども、個人的には顔の表情と、衣服の曲線が非常に印象に残りました。

特にご尊顔は何度見ても神々しいです。完全に悟ってます、本当にありがとうございました。


絵とか描いてると、どうしてもそういうところに目が行って。そして中毒性のあるその絶妙なラインに見とれてしまうんだね。仕方ないね。



みんな阿修羅少年を取り囲んで視姦して圧巻。(罰あたり乙)



もちろん、その他展示品も充実しています。装飾品といった小物が実に綺麗だったかな。加えて、各所にガイドとして掲示されていたイラストが、これまたいい味を出してる。分かりやすいし。




グッズとかも沢山販売されていました。何にでも阿修羅の名前つけて売りゃー良いってもんじゃねぇ、ってな程多数の品物が取りそろえられていました。


ガイドブック、ブルーレイ、お香、Tシャツ、文具、食品。


そして、おじさんおばさん、じーさんばーさん、みんな買うんですね。これを。気持ちは分かるw



あれだ。


「きれいなコミケ」だ。





今から合宿す。楽しんできます。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介

namezo

Author:namezo
20年間九州在留を続ける大学3年生。
過去に一度、夢をぶち壊してしまった経験有り。


勉強とサークルとバイトと自宅警備の同時成立は可能かどうかの検証を行っています。

「嘘喰い」至高。「ローゼン」至高。ヤンジャン至高。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問客数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。